脱原発への動きは!? 「服部良一の国会報告会」




「みのおピースリボンの会」と「服部良一の国会報告を聴く会」の共催で社民党「脱原発・自然エネルギー推進PT事務局長」の服部良一さんを招いての国会報告会が箕面市で開催されます。

社民党は、「直ちにすべての原子力発電を廃止することは現実的ではありません。代替エネルギーの開発を進めながら、危険性の高い原子炉や古くなって運転寿命に達した炉から順次、廃炉としていく段階的なアプローチを主張しています」と表明しています。

このような段階を踏んだ脱原発で間に合うのか否か等、参加者もいろいろ質問できるようなので、いろいろな事を市民と国会議員とで論議出来る場ではないでしょうか?

   ・日 時 : 4月8日(日)午後2時~4時
   ・場 所 : 箕面文化交流センター4階(阪急箕面駅前サンプラザ)
   ・資料代 : 200円

コメント

このブログの人気の投稿

箕面市学校給食、保育園給食に対する要望書(放射能問題)【箕面市ではお弁当の持参が認められました!】

ベクレル測定の必要性 ベクレルとシーベルトの違い

新名神の工事現場で紛失の線源棒には、中性子線を放射する核種も含まれています。(箕面、茨木、豊能境界付近)