2012年10月16日

被災地の瓦礫受け入れに伴う試験償却に関する要望書


団体との協議等の実施状況

[2012年11月9日]
団体名放射能から子どもを守る会みのお他3団体 
協議等実施日時及び場所協議等は実施しておりません、文書回答のみです。 
協議等の趣旨協議等は実施しておりません、文書回答のみです。 
担当局等環境局 
要望書・本市の回答書・議事録(要旨)
備考 

このページの作成者・問合せ先

環境局 施設部 施設管理課
電話: 06-6630-3361 ファックス: 06-6630-3582
住所: 〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス12階)


2012年10月11日

10月21日 原発も基地もない平和な世界へ みのおピースフェスタ2012

入場券(参加費500円)を販売しています。
メール(件名ピースフェスタ)でご予約してください。当日、会場入口でお渡し致します。


勉強会【3.11以後の「子ども」と「食」】資料7 (気をつけたほうが良い食品)

======================
勉強会【3.11以後の「子ども」と「食」】目次

資料1(何が起きたのか)

資料2(食品基準値の問題点)

資料3(子どもの感受性)

資料4(どうすれば良いのか?)

資料5 (なぜ、放射能は怖いのか)

資料6(チェルノブイリから学ぶ対処法)

資料7 (気をつけたほうが良い食品)

======================






勉強会【3.11以後の「子ども」と「食」】資料6 (チェルノブイリから学ぶ対処法)

======================
勉強会【3.11以後の「子ども」と「食」】目次

資料1(何が起きたのか)

資料2(食品基準値の問題点)

資料3(子どもの感受性)

資料4(どうすれば良いのか?)

資料5 (なぜ、放射能は怖いのか)

資料6(チェルノブイリから学ぶ対処法)

資料7 (気をつけたほうが良い食品)


======================







勉強会【3.11以後の「子ども」と「食」】資料5 (なぜ、放射能は怖いのか)

======================
勉強会【3.11以後の「子ども」と「食」】目次

資料1(何が起きたのか)

資料2(食品基準値の問題点)

資料3(子どもの感受性)

資料4(どうすれば良いのか?)

資料5 (なぜ、放射能は怖いのか)

資料6(チェルノブイリから学ぶ対処法)

資料7 (気をつけたほうが良い食品)


======================








資料6 (過去の例から学ぶ チェルノブイリ)

2012年10月2日

勉強会【3.11以後の「子ども」と「食」】資料4(どうすれば良いのか?)

======================
勉強会【3.11以後の「子ども」と「食」】目次

資料1(何が起きたのか)

資料2(食品基準値の問題点)

資料3(子どもの感受性)

資料4(どうすれば良いのか?)

資料5 (なぜ、放射能は怖いのか)

資料6(チェルノブイリから学ぶ対処法)

資料7 (気をつけたほうが良い食品)


======================















なぜ、放射能は怖いのかに続く

勉強会【3.11以後の「子ども」と「食」】資料3(子どもの感受性)

======================
勉強会【3.11以後の「子ども」と「食」】目次

資料1(何が起きたのか)

資料2(食品基準値の問題点)

資料3(子どもの感受性)

資料4(どうすれば良いのか?)

資料5 (なぜ、放射能は怖いのか)

資料6(チェルノブイリから学ぶ対処法)

資料7 (気をつけたほうが良い食品)


======================