4月22日2014年の測定結果




環太平洋造山帯での地震が4月は多く発生しています。 また大きな地震が国内で起きたら、原子力発電は大丈夫なのでしょうか?




【2014年4月の世界の地震】
⚫︎2日 チリ沖M8.2
⚫︎3日 チリ沖M7.8
⚫︎11日 ソロモン諸島M7.3
⚫︎13日ソロモン諸島M7.6
⚫︎13日ソロモン諸島M7.4
⚫︎18日メキシコM7.2
⚫︎19日ソロモン諸島M7.5

コメント

このブログの人気の投稿

箕面市学校給食、保育園給食に対する要望書(放射能問題)【箕面市ではお弁当の持参が認められました!】

ベクレル測定の必要性 ベクレルとシーベルトの違い

新名神の工事現場で紛失の線源棒には、中性子線を放射する核種も含まれています。(箕面、茨木、豊能境界付近)